繋がる命のために
明日にはこの世にいなかったかもしれない命 大切な命を繋いでくれた多くの人たち                       そして次に繋がる命のためにこのブログを書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に終わりました。
夜の手術の予定が早めの手術となりました

と言う事でヨーゼフはもう家に帰ってきています

手術のついでに歯石取りもお願いしていたので

イボも歯石もキレイに取ってもらって帰ってきました

イボは皮膚の表面の方だけだったようですが

病理に回してもらいちゃんと調べてもらいます

抜糸は2週間後…その頃には病理の結果も出ているでしょう

心配性の私…今晩はぐっすり眠れます

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
決断…
悩んで…悩んで…悩んで…決めました。

今週の土曜日に切除手術です…

父の仕事が忙しくてお預けが2泊になりそう…

そこが…私的には心配の種。。。

ヨーゼフ自体は元気元気~

血液検査も異常なしです。

1番の問題は…母の心配性だけでしょうか?


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
迷い…
イボを気にして舐め舐めしてしまうヨーゼフ…
舐めないように包帯を巻いてもかかとだからねー
どうしてもズレてしまうんだよねー

だからソックスの先を切って履かせてます…が
やっぱり気になるらしくソックスの上から舐め舐め…

ん~やっぱり切除の方向で考えたほうがいいのかな?
でも…心配性の母は切除前からいろいろ考える…

そして…迷う…


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
イボ?
先週の金曜に連れて行ったサロンさんのお迎えの時のお話
ヨーゼフのシャンプーカットについての説明を一通り聞いて
家での手入れの注意もいろいろと聞きながら質問もしたりして

最後に今回のシャンプー時に気になる箇所があるとの事…
ヨーゼフをトリミング台に乗せようとした時に
後ろ足付近を痛がる仕草をしたのだと言う事…
その時は『キャン』と鳴いたとの事で
でもその後は痛がる様子もなく普通にしていたのだけど
大型犬の場合は股関節の病気も多いので
1度病院で診てもらった方がいいかもしれませんねって…

それと右後ろ足のかかとの部分(犬のかかとはちょっと高い位置)
にイボができているのでブラシの時に引っ掛けないように
注意してあげてください…って
その時は今のところは経過観察でイボがつぶれたりした場合は
化膿する場合があるので病院へ…そう言われて連れて帰ったんだけど…
父はイボがある事は把握していたようで(私は知らなかったの)
帰ってすぐ確認したんだけどその時は大丈夫だったみたいなんだけど
昨日の夜にかかとを舐めてベチョベチョにしていたヨーゼフ
ヨーゼフが舐めたか噛んだかでイボが破裂したのか?
傷口から分泌物が出ているのでそれを舐めようとするが
場所がかかとなので少し舐めにくい場所なんだよねー
だからかかと周りがベチャベチャになっちゃってる状態で
イボだけの時は触られても気にしなかったのに…
触ると嫌がるヨーゼフ…うーん…先生行かなきゃねー

で…今日は病院に行ってきました~
傷口はやはり化膿しかけていて分泌物なんかを採取して
調べてもらっているので明日の夕方には結果がわかります

たぶん普通のイボだろうけど…
悪いものなら手術で取る事になるかもしれません…
ヨーゼフは本当の年齢がわかりません…
イボ1つにしても高齢によるイボなのか?それ以外なのか?
予測するのも困難だったりします…

今は患部の毛を刈り傷口が露出した状態
どうしても気にして舐めたりしちゃうので
先生はお散歩行く前に消毒と軟膏を塗るようにと…
お散歩の間は他に気が反れるので傷口は舐めないからねー

とにかくただのイボでありますように…

あっ股関節の事も先生に聞いてみたんだけど
家では飛んだり跳ねたりしていること
お散歩の時も走ったりしている事を考えると
たぶんトリミング台に乗せる時に足が変な方向に向いていたのでは?
と言う事でしたが…こちらも気にかけながら観察したいと思います

体重測定は…38.7キロでしたベストかな?
40キロはオーバーしないように気をつけながら維持していかなきゃね

追記
今日 先生に電話しました。
イボは腫瘍性でした…ただ良性だと言う事でしたので
1週間ほど様子を見て傷口がカサブタになり小さくなればいいけど
執拗に舐めることで悪化するようなら取り除いたほうがいいだろうと先生…
とりあえずできるだけ舐めないように注意しつつ…観察します。

心配性の私への応援ポチッよろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
新しいペットサロン
5月のサマーカットから約5ヶ月…

前回のサロンさんでの出来事で
私自身どうしようか?悩んでいたんだけど…
プロの手にかかったふわふわの毛(私達ではこうはいかない)
やはりヨーゼフの肌の状態を考えてもプロにお願いしたい…

今度のサロンさんは家から車で10分もかからないところ。
連れて行くにはやはり近いほうが断然便利。。。
後はヨーゼフに対して配慮があるかは当然だけど
私達が納得できるお店か?スタッフはどうなのか?

まずはヨーゼフを見てもらうためにお店へ行ってみた
応対してくれたのは若い女のスタッフ2人
1人はしっかりしたタイプの子もう1人はホワッとしたやさしい感じの子
ヨーゼフ見てもらいながらいろいろと話をして…
この子達ならいいかな~って予約を入れて帰宅

昨日ヨーゼフシャンプーしてきました

朝1番に連れて行って(10時入り)
仕上がりの連絡が入ったのが4時前…お迎えに行ったのが5時…
ヨーゼフ 私達を見つけるなり必死『うぉ父さん母さん~』
一目散に車へ乗り込んだヨーゼフでした

私はその後、いろいろ注意点を聞いて…
まぁ今の所は私的にも納得かな…という感じです。
次回できれば年明け頃に連れていけたらいいんだけどねー

それでは…
ふわふわ超可愛い~ヨーゼフの画像をどうぞ

私の携帯で撮った画像 (りぼんなんて付けてもらっちゃって)
りぼん3

父の携帯で撮った画像 (まるで女の子のよう)
りぼん6

あはっふわふわ~お手手も可愛い~
そんなヨーゼフにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

先代ハスたちの形見
先代ハスキーのマイア・アトラス・ヘルメスの形見
今日いろいろ整理していたら出てきたよ。。。

名前入りのネックレス
101015_1148~01




hora10.jpghora9.jpg


自慢の子達にポチッよろしくです
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
<動物虐待>犬が顔だけ出して生き埋め
富山でこんなことがあったんだね…

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101011k0000m040043000c.html

なんなんだろう?
誰なんだよ…こんなむごいことする奴…

30キロのMIX犬…(顔からして秋田が入ってるね)
かわいそうに…怖かっただろうねー

しかし…こんな大きな子
どうやって生き埋めに?暴れなかった?抵抗しなかった?
犯人は飼い主なのか?複数なのか?

幼児虐待 動物虐待
どうなってしまったんだよ…この世の中は…


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
じぃちゃんばぁちゃんちに
新しい家族が増えました。
100902_2327~01
名前はミルキー(ミィちゃん)

わけあってずっとケージの中で生活していた子
ほんの些細な音や振動も怖いミルキー

でもほんとうに少しずつだけど
普通の猫らしい生活ができるようになってきたかな…
おもちゃを追いかけて遊んだり…
体をスリスリナデナデしてもらったり…

それでもまだまだ普通の家猫のように心開けない…
そりゃそうだよねー生まれてずっとケージの中での生活
もう猫を飼うことはないと言っていたばぁちゃん…
そんなばぁちゃんの気持ちを動かしたのはきっと先代トムだね
虹の橋の向こうから縁を繋いでくれたんだねー

今は部屋の中をあっちこっち探索したり
好きなところで寝てみんなの声がすれば出てきて仲間に入る(笑)
遊んでほしくて顔を見上げる可愛いよ

でもミルキーには左目にトラブルがある
体重も…ガリガリなの…
病院で1度診てもらいたいんだけどねー
まだまだ警戒心が強いため時間がかかるかな…

ミルキー幸せになろうね

ふわふわミルキーにポチッお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村



電力使用状況&電気予報



プロフィール

ヨーゼママ

Author:ヨーゼママ
ご訪問ありがとうございます



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。