繋がる命のために
明日にはこの世にいなかったかもしれない命 大切な命を繋いでくれた多くの人たち                       そして次に繋がる命のためにこのブログを書いていきたいと思います。
イボ?
先週の金曜に連れて行ったサロンさんのお迎えの時のお話
ヨーゼフのシャンプーカットについての説明を一通り聞いて
家での手入れの注意もいろいろと聞きながら質問もしたりして

最後に今回のシャンプー時に気になる箇所があるとの事…
ヨーゼフをトリミング台に乗せようとした時に
後ろ足付近を痛がる仕草をしたのだと言う事…
その時は『キャン』と鳴いたとの事で
でもその後は痛がる様子もなく普通にしていたのだけど
大型犬の場合は股関節の病気も多いので
1度病院で診てもらった方がいいかもしれませんねって…

それと右後ろ足のかかとの部分(犬のかかとはちょっと高い位置)
にイボができているのでブラシの時に引っ掛けないように
注意してあげてください…って
その時は今のところは経過観察でイボがつぶれたりした場合は
化膿する場合があるので病院へ…そう言われて連れて帰ったんだけど…
父はイボがある事は把握していたようで(私は知らなかったの)
帰ってすぐ確認したんだけどその時は大丈夫だったみたいなんだけど
昨日の夜にかかとを舐めてベチョベチョにしていたヨーゼフ
ヨーゼフが舐めたか噛んだかでイボが破裂したのか?
傷口から分泌物が出ているのでそれを舐めようとするが
場所がかかとなので少し舐めにくい場所なんだよねー
だからかかと周りがベチャベチャになっちゃってる状態で
イボだけの時は触られても気にしなかったのに…
触ると嫌がるヨーゼフ…うーん…先生行かなきゃねー

で…今日は病院に行ってきました~
傷口はやはり化膿しかけていて分泌物なんかを採取して
調べてもらっているので明日の夕方には結果がわかります

たぶん普通のイボだろうけど…
悪いものなら手術で取る事になるかもしれません…
ヨーゼフは本当の年齢がわかりません…
イボ1つにしても高齢によるイボなのか?それ以外なのか?
予測するのも困難だったりします…

今は患部の毛を刈り傷口が露出した状態
どうしても気にして舐めたりしちゃうので
先生はお散歩行く前に消毒と軟膏を塗るようにと…
お散歩の間は他に気が反れるので傷口は舐めないからねー

とにかくただのイボでありますように…

あっ股関節の事も先生に聞いてみたんだけど
家では飛んだり跳ねたりしていること
お散歩の時も走ったりしている事を考えると
たぶんトリミング台に乗せる時に足が変な方向に向いていたのでは?
と言う事でしたが…こちらも気にかけながら観察したいと思います

体重測定は…38.7キロでしたベストかな?
40キロはオーバーしないように気をつけながら維持していかなきゃね

追記
今日 先生に電話しました。
イボは腫瘍性でした…ただ良性だと言う事でしたので
1週間ほど様子を見て傷口がカサブタになり小さくなればいいけど
執拗に舐めることで悪化するようなら取り除いたほうがいいだろうと先生…
とりあえずできるだけ舐めないように注意しつつ…観察します。

心配性の私への応援ポチッよろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



電力使用状況&電気予報



プロフィール

ヨーゼママ

Author:ヨーゼママ
ご訪問ありがとうございます



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR